公益財団法人新潟県体育協会より「優秀競技者賞」の受賞について

◇ 平成24年度「優秀競技者賞」を受賞 (1月30日付)

                             (当連盟より推薦)

公益財団法人 新潟県体育協会より下記のように受賞致しましたのでお知らせ致します。これは平成24年度 「第42回 全国中学校剣道大会」(8月開催)において、女子団体戦で燕中学校が優勝、また、男子個人戦は小池中学校 熊倉信広選手が準優勝という快挙でした。その栄誉を讃えて今回の受賞となりました。 

 女子団体戦  優勝 7名

    河嶋 香菜子(燕市立燕中学校3年)

  小川 梨々香(燕市立燕中学校1年)

  近藤 瑞紀 (燕市立燕中学校3年)

  長谷川 莉子(燕市立燕中学校3年)

  村山 ひなこ(燕市立燕中学校3年)

  近藤 智穂 (燕市立燕中学校1年)

  土田 苑果 (燕市立燕中学校3年)

 男子個人戦  準優勝 1名

  熊倉 信広 (燕市立小池中学校3年)

 

※ なお、燕市立燕中学校剣道部女子を平成24年度全国中学校剣道大会女子団体において3年連続5度目の優勝に導いた堀田正秀氏については、別途表彰において「特別賞」を受賞されました。多くの県民、そして体育関係者に勇気と希望を与えてくださいました。ここに賛辞を贈ると共に選手の皆様の今後の活躍を期待しお祝い申し上げます。

 

 

 

 

過去の記事