第7回 全日本都道府県対抗女子選手最終出場者

第7回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会 出場者・監督(石川美奈子監督)

6/4〜6 亀田総合体育館で開催された県総体で激戦の末、岩倉 薫子選手(新潟商業)が優勝しました(個人)。つきましては先鋒に起用され、来る7月18日(土)日本武道館で開催の全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会に出場致しますので、あらためて県選手のご紹介致します。

高校総体結果はこちらです → 新潟県高体連剣道専門部

▽個々の軌跡

【先 鋒】 岩倉 薫子 (17) 新潟商業 高校生(27年度県総体個人優勝者)
【次 鋒】 五十嵐 蕗 (21) 三 条 大学生
【中 堅】 高橋 愛子 (24) 警 察 18歳以上35歳未満
【副 将】 五十嵐友起子 (40) 栃 尾 35歳以上45歳未満
【大 将】 町田 朋子 (47) 新 潟 45歳以上

今後の組み合わせ等はこちら→ 全日本剣道連盟都道府県対抗お知らせ

過去の記事