第13回 新潟県女子講習会終了の報告【2018/07/08】

13回新潟県女子講習会が新潟市鳥屋野総合体育館武道場で行われ、県内の女子剣道愛好家約50名が参加しました。午前は、新潟医療福祉大学の中島郁子先生から「剣道家として心を育てる~臨床心理士の立場から~」というテーマで、指導者として心の成長をどのように捉え、どのように育んでいくかを具体的な例を挙げながら分かりやすく話していただきました。心の持ち方や生き方へのヒントがたくさん詰まった貴重なお話でした。

 午後からは、ストレッチやラダートレーニングで汗を流し、最後に全員で稽古を行いました。20代から70代まで幅広い年齢層の方が、剣道を通じて交流を深め、今後の指導や自身の剣道に活かそうと熱心に学ぶ姿に心を打たれ、暑さも吹き飛ぶ一日となりました。 
  新潟市剣道連盟 内野 葉子

 

 

 

新潟医療福祉大学の中島郁子先生

過去の記事