審査会情報

【合格者】剣道四・五段審査 長岡(2018/10/07)

会場:長岡市市民体育館・武道場

五段合格者
糸魚川剣道連盟 伊藤 豪佑 (30)
中之島剣道連盟 稲川 弘美 (42)
中之島剣道連盟 高梨奈緒美 (47)
警察剣道連盟 石墨 正平 (58)
新潟市剣道連盟 佐藤 豊 (59)
長岡剣道会 早川 吉博 (71)
四段合格者
上越市剣道連盟 小林 征司 (25)
長岡剣道会 小幡 綾子 (30)
新潟市剣道連盟 林  聡 (42)
長岡剣道会 佐野 明美 (48)
豊栄剣道連盟 白石友紀子 (49)
柏崎市剣道連盟 土田 茂博 (67)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   92名 

合格率   73.9%

受審概況

初 段   受審者   32名   合格者   27名   不合格者    5名   合格率    84.3%
弐 段   受審者   23名   合格者   22名   不合格者    1名   合格率    95.6%
参 段   受審者   12名   合格者     7名   不合格者    5名   合格率    58.3%
四 段   受審者   12名   合格者     6名   不合格者    6名   合格率    50.0%
五 段   受審者   13名   合格者     6名   不合格者    7名   合格率    46.1%

【寸 評】

合格された方にはおめでとうございます。面紐の長すぎる人、揃っていない人が多く見られました。古くなると伸びます。見苦しいので調整してください。鍔からこぶしが離れている人が何人か見られました、柄革伸びる事が有ります。注意して欲しいです。
 胴を打つ時は、左手を添えて打突し、打突後抜く時は、左手を一瞬離したとしても速やかに左手を添えて残心をとること。右手一本で振り回す胴打ちは合格となりませんの十分注意してください。四段、五段は、攻めての有効打突も必要ですが、同時に、応じ技の技術をもっと高めて欲しいものです。

審査委員長 白井吉満


剣道昇段審査会 受審概況 警察 (2018/09/02)

会場:警察学校体育館

審査段位  初段〜参段    受審者総数   73名 

合格率   97.2%

受審概況

初 段   受審者  48名   合格者  48名   不合格者    0名   合格率  100.0%
弐 段   受審者  19名   合格者  18名   不合格者    1名   合格率    94.7%
参 段   受審者    6名   合格者    5名   不合格者    1名   合格率    83.3%
 
【寸  評】
受審者全員が警察官でもあります。剣道に対する真摯な気持ちと警察官としての任務、そして責務にも相通じるものがあります。剣道は熟練しても基本が大切。日々の任務も、ともすると基本を忘れがちになる時があります。これから継続するにあたり「基本の練習」を欠かさぬよう精進し両立して欲しいと思います。
 
審査委員長  二平 正司

【合格者】剣道七段審査 ー青森(2018/08/18)

▶ 剣道七段審査会(青森)合格者
平成30年8月18日 新青森総合運動公園マエダアリーナ
藤田 淳 (39) 学校剣道連盟
帆苅 達郎 (70) 五泉市剣道連盟

こちらです→ 全日本剣道連盟HP


【合格者】剣道六段審査 ー青森(2018/08/19)

▶ 剣道六段審査会(青森)合格者
平成30年8月19日 新青森総合運動公園マエダアリーナ
木村 友哉 (31) 新潟市剣道連盟
山川 和彦 (46) 警察剣道連盟
仲村 浩 (57) 横越剣道連盟
佐々木 満 (65) 新潟市剣道連盟

こちらです→ 全日本剣道連盟HP


剣道昇段審査会 受審概況 南魚沼 (2018/08/12)

会場:六日町中学校体育館

審査段位  初段〜参段    受審者総数   82名 

合格率   86.5%

受審概況

初 段   受審者   49名   合格者  45名   不合格者   4名   合格率    91.8%
弐 段   受審者   25名   合格者  23名   不合格者   2名   合格率    92.0%
参 段   受審者     8名   合格者    3名   不合格者   5名   合格率    37.5%
 
【寸  評】
切り返しの際、初段については気合いの無さが特に目立ちました。顔の前でのちょこんと振りかぶる左右面ではなく、左手拳をせめて額の位置までは持って行くことがすなわち大きな切り返しと言えます。腕が伸びずに曲がってしまう方もいますので修正していって欲しい。
 打突についても右足のかかとでしっかりと床を捉え、打突そのものに迫力が欲しい。それに伴って大きな声で相手を圧倒する勢いが欲しいと思います。日本剣道形については相互の呼吸を合わせ、形だけにとらわれず、メリハリの効いた動きとリズムが欲しい。それらを踏まえて今後の稽古にぜひとも活かして欲しいと思います。
 
審査委員長 白井 吉満

剣道昇段審査会 受審概況 三島 (2018/08/12)

会場:長岡市和島体育館

審査段位  初段〜参段    受審者総数   99名 

合格率   84.8%

受審概況

初 段   受審者  42名   合格者  36名   不合格者    6名   合格率    85.7%
弐 段   受審者  52名   合格者  45名   不合格者    7名   合格率    86.5%
参 段   受審者    5名   合格者    3名   不合格者    2名   合格率    60.0%
 
【寸  評】
 先ずは合格された方おめでとうございます。今回は審査上の注意事項をやっては行けないこと等を事前に説明したにもかかわらず不合格者が出たことは残念に思います。切り返しでよくみられるのが最後の面を打つときに何故右足で音をたてるのか、最後の面を何故残心を取らないのか指導者も是非身をもって実践し指導を行って欲しいと思います。一本の重みについては12条充実した気勢、適正な姿勢をもって竹刀の打突部で打突部位を刃筋正しく打突し残心あるものとなっております。当てっこではダメですよ、偶然の打ちではなくて必然性のある一本を求めてください。
 今回三段の受審者で剣道はもちろんの事、剣道形は特に立派に理合いの伴った良い形と評価致します。日本剣道形といわれる位ですので、形ももう少し気の入った理合いどうりの勉強しましょう。
 
審査委員長 山田義雄

剣道昇段審査会 受審概況 新潟 (2018/08/06)

会場:鳥屋野総合体育館

審査段位  初段〜参段    受審者総数   269名 

合格率   91.4%

受審概況

初 段   受審者  118名   合格者  109名   不合格者     9名   合格率    92.3%
弐 段   受審者  145名   合格者  135名   不合格者   10名   合格率    93.1%
参 段   受審者      6名   合格者      2名   不合格者     4名   合格率    33.3%
 
【寸  評】
 切り返しは、全般に顔の前で竹刀が切り返されており、肩を使って行うことが重要です。速さよりも手の内を使った切り返しを練習して欲しい。稽古は、手先だけの打突になっており打ちが弱い。「当てる剣道」ではなく、「打つ」剣道を稽古して欲しいと思います。
審査委員長  白井吉満

剣道昇段審査会 受審概況 阿賀野 (2018/08/05)

会場:阿賀野市水原総合体育館

審査段位  初段〜参段    受審者総数   59名 

合格率   86.4%

受審概況

初 段   受審者   28名   合格者   25名   不合格者    3名   合格率    89.2%
弐 段   受審者   23名   合格者   23名   不合格者    0名   合格率  100.0%
参 段   受審者     8名   合格者     3名   不合格者    5名   合格率    37.5%
 
【寸  評】
 切り返しについては全般に小さい。速さよりもしっかりと声をだし、大きく見栄えのする切り返しにして欲しいと思います。有効打突が少なかった。一本を取る気迫と打ち切るという事を意識して今後の稽古に臨んで頂きたい。

審査委員長 白井 吉満 

【合格者】剣道四・五段審査 上越(2018/08/05)

会場:上越市総合体育館

五段合格者
燕剣道連盟 坂爪 優太 (23)
上越市剣道連盟 長谷川謙吾 (25)
長岡剣道会 本田 恵美 (48)
四段合格者
新潟市剣道連盟 松本 諒 (21)
警察剣道連盟 菅原 大貴 (24)
上越市剣道連盟 涌井 淳一 (42)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   166名 

合格率   74.0%

受審概況

初 段   受審者   66名   合格者   60名   不合格者     6名   合格率    90.9%
弐 段   受審者   44名   合格者   38名   不合格者     6名   合格率    86.3%
参 段   受審者   35名   合格者    19名   不合格者   16名   合格率    54.2%
四 段   受審者   10名   合格者     3名   不合格者     7名   合格率    33.0%
五 段   受審者   11名   合格者     3名   不合格者     8名   合格率    27.3%
 
【寸  評】
 先ずは合格された方おめでとうございます。初段、二段については切り返し及び正面打ちがしっかりできている学校とそうでない学校の違いがはっきりしてました。中には切り返しの受け方も知らない方もおられました。それと切り返しの打突が打突部位に届いていない打ちが多くありました。しっかりと稽古を積んで欲しいと思います。それと正面打ちもよけながら刃筋をたてないで打っている人も見られました。
 原因は打たれないよう、または負けないようにが如実に出ていたように見受けられました。もう少し実のあるしっかりとした剣道を身につけて頂きたいと思います。三段につきましては手と足がバラバラで一拍子で打ってない方も数名見受けられました。気剣体一致の稽古を心掛けてください。四、五段については品位、風格を身につけて頂きたいと思います。品位に風格は正しい稽古の結果、身に付くものと考えております。日本剣道形も高い段になればなるほど理合を大事にしたいものです。

審査委員長 山田義雄
 

【合格者】剣道四・五段審査 新潟(2018/06/30)

会場:鳥屋野武道場

五段合格者
新潟市剣道連盟 佐藤  駿 (28)
学校剣道連盟 木立  快 (27)
警察剣道連盟 内野 邦昭 (31)
豊栄剣道連盟 藤田 昌治 (35)
豊栄剣道連盟 小柳 裕介 (38)
新潟市剣道連盟 森田 一宏 (44)
柏崎剣道連盟 林  芳隆 (48)
四段合格者
警察剣道連盟 新保 文哉 (22)
新潟市剣道連盟 小林隆之介 (27)
警察剣道連盟 櫻井 克哉 (28)
上越市剣道連盟 八木雄一郎 (33)
新潟市剣道連盟 佐々木浩樹 (36)
横越剣道連盟 渋谷 浩栄 (44)
白根剣道連盟 櫻井 智則 (44)
十日町剣道連盟 藤田 幸久 (58)
新潟市剣道連盟 鈴木りょう子 (60)
新潟市剣道連盟 村上 健二 (61)
新潟市剣道連盟 安宅 京子 (62)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   104名 

合格率   68.0%

受審概況

初 段   受審者   30名   合格者   30名   不合格者    0名   合格率  100.0%
弐 段   受審者   23名   合格者   22名   不合格者    1名   合格率    95.6%
参 段   受審者   11名   合格者     6名   不合格者    5名   合格率    54.5%
四 段   受審者   20名   合格者   11名   不合格者    9名   合格率    55.0%
五 段   受審者   20名   合格者     7名   不合格者  13名   合格率    35.0%
 
【 寸 評 】

今年度、新潟会場が最初の審査会でした。暑い中お疲れ様でした。また、合格された方々おめでとうございます。

初段については、みなさん真剣で、切り返しも思っていたよりは上手く出来ており、全員の合格に結びつきました。指導者の導きも良かったものと思います。

二段については、初段よりも段階的に良くならなければならないのに、なぜか初段よりも基本が悪い人が多数おりました。おそらく、試合の要領で当て合いに走っている感が強く感じられ、雑な剣道になっていると感じました。

三段については、正しい切り返しが全体的に出来ていません。高段者になっていく入口です。基本は省略してはならない事です。しっかりした剣道を身につけましょう。

四・五段については、打突部で打突部位を正しくとらえていません。もう少し一本の機会と重みを重視していただきたいと思います。

日本剣道形についても、審査の為の形にしか見えず、理解度が足りないから正しい剣道形が出来ていません。指導にあたられる先生方の猛省を促したいと思います。

 審査・講習委員長 山田義雄


過去の記事