剣道四・五段合格者

【合格者】剣道四・五段審査 長岡(2019/10/06)

会場:長岡市市民体育館 武道場

五段合格者
上越市剣道連盟 小川夕太朗 (24)
上越市剣道連盟 井部 真吾 (27)
新潟市剣道連盟 廣川 明 (38)

 

四段合格者
三島剣道連盟 吉田 和弘 (21)
糸魚川剣道連盟 山岸 将也 (24)
地蔵堂剣士会 珊瑚 勇樹 (36)
長岡剣道会 長谷川たか子 (62)

 

▷ 審査段位  初段〜五段    受審者総数 54  名 

合格率   77.7%

受審概況

初 段   受審者   12名   合格者    9名   不合格者     3名   合格率      75.0%
弐 段   受審者   17名   合格者  17名   不合格者     0名   合格率    100.0%
参 段   受審者   10名   合格者    9名   不合格者     1名   合格率      90.0%
四 段   受審者     8名   合格者    4名   不合格者     4名   合格率      50.0%
五 段   受審者     7名   合格者    3名   不合格者     4名   合格率      42.8%
形審査で不合格者   1名
内 訳
初段 1名

【寸 評】   

実技について
初段から五段までの昇段審査会ですが、各段とも受検者が少ないのではないかと思われました。懸念してまいりました切り返しにつきましては、初段から五段まて゛概ね良好でした。初段、二段受験者にあっては、ゆっくりと大きく正確に、伸び伸びと刃筋正しく行うことが望ましいのです。初心者も熟練者も欠かすことのできない稽古法なのです。日ごろから正しく行うように心がけましょう。
 正しい切り返しのねらいは、剣道の「構え(姿勢)」、「打ち(刃筋や手の内の作用)」、「足さばき」、「「間合の取り方」、「呼吸法」さらに「強靭な体力」や「旺盛な気力」などを養い「気剣体一致の打突」の習得をねらいとしているのです。いわゆる剣道の土台づくりです。
 新潟会場での寸評でもふれましたが、蹲踞や立ち合いの時、開始線から足が出ている人がいました。注意しましょう。気剣体一致の打突は必修です。

剣道形について
初段で不合格者がありました。昇段審査の為の形稽古でなく、普段の稽古に形稽古取り入れることによって、調和され一層剣道が楽しくなります。お勧めします。
三段、四段、五段合格者は指導的立場になります。このことを踏まえて、さらなる研さん努力をお願いいたします。

学科試験について
事前記載方式でありましたが。全員合格でした。

その他
カザフスタン共和国から4名(2段2名、3段2名)の受験者がありました。立ち合い、剣道形は余りあるものがありました。自国で剣道を振興していただければと願っています。
長岡剣道会の先生方には受検生を的確に誘導していただき、無事審査を終了することができました。この場をお借りして厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。

   審査委員長 遠山正宣 


【合格者】剣道四・五段審査 上越(2019/08/04)

会場:上越市総合体育館

五段合格者
地蔵堂剣士会 村山なつこ (25)
上越市剣道連盟 大橋 航也 (27)
糸魚川剣道連盟 白澤 裕之 (45)
四段合格者
上越市剣道連盟 須賀 光 (29)
小千谷剣道会 川上登美子 (44)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   140名 

合格率   66.4%

受審概況

初 段   受審者   49名   合格者  44名   不合格者     5名   合格率    89.7%
弐 段   受審者   47名   合格者  36名   不合格者   11名   合格率    76.5%
参 段   受審者   22名   合格者    8名   不合格者   14名   合格率    36.3%
四 段   受審者     6名   合格者    2名   不合格者     4名   合格率    33.3%
五 段   受審者   16名   合格者    3名   不合格者   13名   合格率    18.7%
 
形審査で不合格者   8名
 内 訳
                二段 3名
      三段 1名
      四段 1名
      五段 3名
【寸 評】
 令和元年8月4日上越市で昇段審査が行われました。この時期は例年暑さが厳しく、今年も予想通り暑い中での審査となりましたが、受審者の方は汗を流しながらも節度ある態度で臨んで頂きました。
 さて、初段・二段につきましては、正しい切り返しが重点事項となっておりますが、今回は左右面の最後の面を踏み込む人がいなく、この点は評価できるものだったと思います。
 三段・四段・五段においては、捨てきった一本が見られるものの、その前の攻めが足りない点が感じられました。これは、普段の稽古で打突する前のプロセスを大切にすることに尽きると思います。どうか、省略することなく一連の流れを踏まえた稽古を心がけて精進して頂きたいと思います。
 なお、今回形の再受審者となった人がおられますが、前回に失敗した箇所を改め、しっかりと修練された様子が認められました。  
     審査委員長 渡辺 久雄

【合格者】剣道四・五段審査 新潟(2019/06/16)

会場:新潟市鳥屋野総合体育館

五段合格者
地蔵堂剣士会 村山まみこ (27)
吉田剣道連盟 樋口 倫賢 (39)
小須戸剣道連盟 武田 峰和 (45)
亀田剣道連盟 今井 亮 (49)
新潟市剣道連盟 小林 初男 (60)
新潟市剣道連盟 末武 敏明 (63)
四段合格者
地蔵堂剣士会 村山ひなこ (22)
警察剣道連盟 早川 郁也 (22)
警察剣道連盟 原田 真宏 (22)
新潟市剣道連盟 椎名 武史 (34)
亀田剣道連盟 芳賀 真巳 (46)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   71名 

合格率   52.1%

受審概況

初 段   受審者   14名   合格者   13名   不合格者      1名   合格率    92.8%
弐 段   受審者   11名   合格者   10名   不合格者      1名   合格率    90.9%
参 段   受審者     6名   合格者     3名   不合格者      3名   合格率    50.0%
四 段   受審者   18名   合格者     5名   不合格者    13名   合格率    27.7%
五 段   受審者   22名   合格者     6名   不合格者    16名   合格率    27.2%

【寸  評】

  令和元年度最初の昇段審査会が、実施されました。

 例年通り、この時期は初弐段の受審者は少数でしたが、気力の充実した実技を皆さん披露していただきました。

 初・弐・参段につきましては、「基本を修習・修得・修錬し」となっておりその観点から、正しい切り返しが身についているかが最低限の条件です。「守(基本)・破(応用)・離(創造)」の「守」です。さらに弐段・参段につきましては基本に裏付けされた対人技能が身についてきているかが加味されます。

 四・五段は、「基本と応用を修熟し・錬熟し」ということで、「破」の段階です。基本を身に着け更に修錬を加えた上での対人技能・応用技能が身についているかが評価の対象となります。いわゆる理合に則った技が出せているかです。そこに日本剣道形を学ぶことの重要性が出てきます。

 なお、残念ながら今回、形で4名(二段1名・四段1名・五段2名)の方が不合格となりました。基本は「木刀による基本技稽古法」で、理合は「日本剣道形」を通して学んでいただき正しく強い剣道を身に着けていただきたいと願っています。今後の更なるご精進を期待しています。

審査委員長 加藤 治

 
 
 

【合格者】剣道四・五段審査 新発田(2018/12/16)

会場:新発田市カルチャーセンター

五段合格者
長岡剣道会 杉山 大和 (26)
警察剣道連盟 小原 徹雄 (26)
警察剣道連盟 西野 哲哉 (28)
見附剣道会 木村 幸裕 (46)
阿賀野市剣道連盟 田中 忍 (50)
四段合格者
白根剣道連盟 片野 隆行 (42)
新潟市剣道連盟 永嶋千恵子 (42)
新潟市剣道連盟 風間 正光 (45)
阿賀野市剣道連盟 宮田 泰 (51)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   131名 

合格率   71.8%

受審概況

初 段   受審者   46名   合格者   39名   不合格者     7名   合格率    84.7%
弐 段   受審者   36名   合格者   34名   不合格者     2名   合格率    94.0%
参 段   受審者   20名   合格者    12名   不合格者     8名   合格率    60.0%
四 段   受審者   11名   合格者     4名   不合格者     7名   合格率    38.4%
五 段   受審者   18名   合格者     5名   不合格者    13名   合格率    27.8%

【寸  評】

先ずは合格された方おめでとうございます。
切り返しで、打ったときに相手の面に届いていない方が見受けられました。相手の竹刀を打つのでなく、相手の面の左右をしっかり打つこと。普段の稽古において、剣先がビシッと決まる打ちを手に覚えさせることが大切であり、手応えをしっかり感じた稽古をして欲しい。次の段位を目指すためにも、もっと切り返しにも重点を置いて練習していただきたい。
 
審査委員長 白井 吉満

【合格者】剣道四・五段審査 長岡(2018/10/07)

会場:長岡市市民体育館・武道場

五段合格者
糸魚川剣道連盟 伊藤 豪佑 (30)
中之島剣道連盟 稲川 弘美 (42)
中之島剣道連盟 高梨奈緒美 (47)
警察剣道連盟 石墨 正平 (58)
新潟市剣道連盟 佐藤 豊 (59)
長岡剣道会 早川 吉博 (71)
四段合格者
上越市剣道連盟 小林 征司 (25)
長岡剣道会 小幡 綾子 (30)
新潟市剣道連盟 林  聡 (42)
長岡剣道会 佐野 明美 (48)
豊栄剣道連盟 白石友紀子 (49)
柏崎市剣道連盟 土田 茂博 (67)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   92名 

合格率   73.9%

受審概況

初 段   受審者   32名   合格者   27名   不合格者    5名   合格率    84.3%
弐 段   受審者   23名   合格者   22名   不合格者    1名   合格率    95.6%
参 段   受審者   12名   合格者     7名   不合格者    5名   合格率    58.3%
四 段   受審者   12名   合格者     6名   不合格者    6名   合格率    50.0%
五 段   受審者   13名   合格者     6名   不合格者    7名   合格率    46.1%

【寸 評】

合格された方にはおめでとうございます。面紐の長すぎる人、揃っていない人が多く見られました。古くなると伸びます。見苦しいので調整してください。鍔からこぶしが離れている人が何人か見られました、柄革伸びる事が有ります。注意して欲しいです。
 胴を打つ時は、左手を添えて打突し、打突後抜く時は、左手を一瞬離したとしても速やかに左手を添えて残心をとること。右手一本で振り回す胴打ちは合格となりませんの十分注意してください。四段、五段は、攻めての有効打突も必要ですが、同時に、応じ技の技術をもっと高めて欲しいものです。

審査委員長 白井吉満


【合格者】剣道四・五段審査 上越(2018/08/05)

会場:上越市総合体育館

五段合格者
燕剣道連盟 坂爪 優太 (23)
上越市剣道連盟 長谷川謙吾 (25)
長岡剣道会 本田 恵美 (48)
四段合格者
新潟市剣道連盟 松本 諒 (21)
警察剣道連盟 菅原 大貴 (24)
上越市剣道連盟 涌井 淳一 (42)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   166名 

合格率   74.0%

受審概況

初 段   受審者   66名   合格者   60名   不合格者     6名   合格率    90.9%
弐 段   受審者   44名   合格者   38名   不合格者     6名   合格率    86.3%
参 段   受審者   35名   合格者    19名   不合格者   16名   合格率    54.2%
四 段   受審者   10名   合格者     3名   不合格者     7名   合格率    33.0%
五 段   受審者   11名   合格者     3名   不合格者     8名   合格率    27.3%
 
【寸  評】
 先ずは合格された方おめでとうございます。初段、二段については切り返し及び正面打ちがしっかりできている学校とそうでない学校の違いがはっきりしてました。中には切り返しの受け方も知らない方もおられました。それと切り返しの打突が打突部位に届いていない打ちが多くありました。しっかりと稽古を積んで欲しいと思います。それと正面打ちもよけながら刃筋をたてないで打っている人も見られました。
 原因は打たれないよう、または負けないようにが如実に出ていたように見受けられました。もう少し実のあるしっかりとした剣道を身につけて頂きたいと思います。三段につきましては手と足がバラバラで一拍子で打ってない方も数名見受けられました。気剣体一致の稽古を心掛けてください。四、五段については品位、風格を身につけて頂きたいと思います。品位に風格は正しい稽古の結果、身に付くものと考えております。日本剣道形も高い段になればなるほど理合を大事にしたいものです。

審査委員長 山田義雄
 

【合格者】剣道四・五段審査 新潟(2018/06/30)

会場:鳥屋野武道場

五段合格者
新潟市剣道連盟 佐藤  駿 (28)
学校剣道連盟 木立  快 (27)
警察剣道連盟 内野 邦昭 (31)
豊栄剣道連盟 藤田 昌治 (35)
豊栄剣道連盟 小柳 裕介 (38)
新潟市剣道連盟 森田 一宏 (44)
柏崎剣道連盟 林  芳隆 (48)
四段合格者
警察剣道連盟 新保 文哉 (22)
新潟市剣道連盟 小林隆之介 (27)
警察剣道連盟 櫻井 克哉 (28)
上越市剣道連盟 八木雄一郎 (33)
新潟市剣道連盟 佐々木浩樹 (36)
横越剣道連盟 渋谷 浩栄 (44)
白根剣道連盟 櫻井 智則 (44)
十日町剣道連盟 藤田 幸久 (58)
新潟市剣道連盟 鈴木りょう子 (60)
新潟市剣道連盟 村上 健二 (61)
新潟市剣道連盟 安宅 京子 (62)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   104名 

合格率   68.0%

受審概況

初 段   受審者   30名   合格者   30名   不合格者    0名   合格率  100.0%
弐 段   受審者   23名   合格者   22名   不合格者    1名   合格率    95.6%
参 段   受審者   11名   合格者     6名   不合格者    5名   合格率    54.5%
四 段   受審者   20名   合格者   11名   不合格者    9名   合格率    55.0%
五 段   受審者   20名   合格者     7名   不合格者  13名   合格率    35.0%
 
【 寸 評 】

今年度、新潟会場が最初の審査会でした。暑い中お疲れ様でした。また、合格された方々おめでとうございます。

初段については、みなさん真剣で、切り返しも思っていたよりは上手く出来ており、全員の合格に結びつきました。指導者の導きも良かったものと思います。

二段については、初段よりも段階的に良くならなければならないのに、なぜか初段よりも基本が悪い人が多数おりました。おそらく、試合の要領で当て合いに走っている感が強く感じられ、雑な剣道になっていると感じました。

三段については、正しい切り返しが全体的に出来ていません。高段者になっていく入口です。基本は省略してはならない事です。しっかりした剣道を身につけましょう。

四・五段については、打突部で打突部位を正しくとらえていません。もう少し一本の機会と重みを重視していただきたいと思います。

日本剣道形についても、審査の為の形にしか見えず、理解度が足りないから正しい剣道形が出来ていません。指導にあたられる先生方の猛省を促したいと思います。

 審査・講習委員長 山田義雄


【合格者】剣道四・五段審査 新発田(2017/12/17)

会場:新発田カルチャーセンター

五段合格者
上越市剣道連盟 井部 貴裕 (26)
豊栄剣道連盟 村山 太郎 (31)
新潟市剣道連盟 大澤 一樹 (36)
西蒲剣道連盟 赤塚 洋一 (39)
新潟市剣道連盟 工藤 英樹 (44)
長岡剣道会 髙木 隆裕 (44)
佐渡市剣道連盟 廣瀬 安幸 (45)
新潟市剣道連盟 石黒 健 (46)
中之島剣道会 田中 幸一 (60)
栃尾剣道連盟 石田 茂 (67)
豊栄剣道連盟 渡邉 英世 (68)
柏崎剣道連盟 後藤 慶一 (71)
三条剣道会 渡辺八洲夫 (74)
四段合格者
上越市剣道連盟 弓納持 涼 (21)
新潟市剣道連盟 上野 喜寛 (29)
新潟市剣道連盟 朝日 豊 (41)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   138名 

合格率   71.7%

受審概況

初 段   受審者   47名   合格者   41名   不合格者    6名   合格率  87.2%
弐 段   受審者   38名   合格者   33名   不合格者    5名   合格率  86.8%
参 段   受審者   14名   合格者     5名   不合格者    9名   合格率  35.7%
四 段   受審者   17名   合格者     3名   不合格者  14名   合格率  17.6%
五 段   受審者   22名   合格者   13名   不合格者    9名   合格率  59.0%

 


【合格者】剣道四・五段審査 長岡(2017/10/01)

会場:長岡市南部体育館 大アリーナ

五段合格者
新潟市剣道連盟  内山 雄太 (31)
中之島剣道会 中村 好伸 (43)
燕剣道連盟 髙橋  健 (47)
地蔵堂剣士会 霜鳥 守雅 (47)
四段合格者
小千谷剣道会 髙橋 侑奈 (22)
新潟市剣道連盟 松井 俊之 (50)

審査段位  初段〜五段    受審者総数    54名 

合格率   59.2%

受審概況

初 段   受審者   15名   合格者   13名   不合格者    2名   合格率  86.6%
弐 段   受審者   13名   合格者   10名   不合格者    3名   合格率  76.9%
参 段   受審者     6名   合格者     3名   不合格者    3名   合格率  50.0%
四 段   受審者     9名   合格者     2名   不合格者    7名   合格率  22.2%
五 段   受審者   11名   合格者     4名   不合格者    7名   合格率  36.3%

 


【合格者】剣道四・五段審査 上越(2017/07/30)

会場:上越市総合体育館

五段合格者
上越市剣道連盟 増村  航 (26)
豊栄 剣道連盟 大澤  薫 (30)
豊栄 剣道連盟 武田 弘人 (45)
四段合格者
警察剣道連盟 加藤 悠祐 (20)
長岡 剣道会 平石  建 (22)
妙高剣道連盟 長谷川祥吾 (22)

審査段位  初段〜五段    受審者総数   176名 

合格率   82.9%

受審概況

初 段   受審者   77名   合格者   70名   不合格者    7名   合格率  90.9%
弐 段   受審者   59名   合格者   55名   不合格者    4名   合格率  93.2%
参 段   受審者   28名   合格者   15名   不合格者  13名   合格率  53.5%
四 段   受審者     5名   合格者     3名   不合格者    2名   合格率  60.0%
五 段   受審者     7名   合格者     3名   不合格者    4名   合格率  42.8%

過去の記事