「一般財団法人 たくろう未来基金」活動の報告【2020/01/28】

たくろう未来基金 1月28日(火)
柏崎市立第五中学校

柏崎剣道連盟 渡邉希一会長と出席して参りました。土田拓郎君は、若葉剣士会での教え子に当たります。
全校生徒33名の小規模校でしたが、柴野太校長先生の情熱あふれる計らいで、剣道を紹介する場を提供していただきました。
 今回は、柔道を授業に採用しているのでスライド上映だけとなりました。土田さんのナレーションによるスライド上映に生徒たちは、感動を持って食い入るように見ていました。
 剣道は、「強い心」「強いからだ」「あきらめない心」を身につけられる。そして、相手を敬う心を持ち、自分の命も他人の命も大切に人生を送ってもらいたいというメッセージが、生徒たちに伝わったようです。
 終了後、柏崎市教育委員会に出向き、近藤喜祐教育長と面談をし「たくろう未来基金」の活用をお願いすると共に、中学校体育授業における剣道採用についてご理解とお願いをして来ました。
今後も教育委員会への働きかけをしてまいりますので、各加盟団体からの情報提供をお願い致します。

     専務理事 加藤 治

 

過去の記事