令和2年度3月 審査員(令和3年・4年度)研修会報告【2021/03/14】

令和2年度 3月審査員(令和3年・4年度)研修会報告

 

日 時:令和3年3月14日(日)  9:00〜16:30

会 場:三条市体育文化センターマルチルーム2

講 師:山田義雄教士
 

参加者

審査員・浅原会長・加藤専務理事・青柳事務局長 

  

 審査員選考委員会を経て、任命された令和3年度・4年度の審査員研修会が行われました。昇段審査および講習会講師としての共通理解および資質の向上を図ることをねらいとしています。始めに理事枠である代表審査員を選出していただき、遠山正宣審査員が再任されました。

 引き続き、午前は審判実技を実施し、特に「新型コロナウイルス感染症が終息するまでの暫定的な試合・審判法」について、共通理解を図りました。
午後からは、最初に「令和2年度昇段審査会実施状況」について、現遠山審査・講習委員長より報告があり、共通認識を図りました。

 その後、山田講師の指導のもと、日本剣道形の実技研修・回り稽古・相互稽古および指導稽古と続き研修会を終了しました。
 新審査員の皆様には、終始真摯に研修に取り組んでいただきました。新剣連の剣道の中核を担う新審査員に大いに期待するところです。

             専務理事 加藤 治

過去の記事