剣道公認審判員講習・同審査会「佐渡会場」報告【2021/11/07】

公認審判員講習会・同審査会の開催報告(佐渡)

1 日 時 令和3年11月7日(日)10:00~12:00
2 場 所 両津総合体育館
3 講 師 剣道八段教士 高橋直志先生 剣道七段教士 吉田 仁先生

4 内 容

 (1)公認審判員講習会(受講者40名)

ア 高橋講師
「新型コロナウイルス感染症が終息するまでの暫定的な試合・審判法」について
イ 吉田講師
「実技指導及び審判技術の基本とポイント」
ウ 審判実技
① 審査員による審判実技
② 受講生による審判実技
③ 認定受審者よる審判実技

 (2)認定審査会(受審者7名) 全員合格

 評
 開講にあたり専務理事から「審判は剣道の盛衰が懸かっています。真剣に受講されますように」との挨拶をいただきました。講習会にあっては、高橋、吉田 両講師による的を得た熱心な指導を展開していただきました。
 認定審査会にあっては、全員、新潟市からの受審者でした。有効打突の見落としも無く、所作事も大変良くできていました。経験を重ね、身近な先生に観ていただいたりして研鑽し、剣道を善導、発展させていただければと願っております。

  審査講習委員長 遠山 正宣

過去の記事