第14回 全日本都道府県対抗少年剣道新潟県予選会結果【2019/06/30】

「第14回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会新潟県最終選考会」が行われました。下記5名の選手が代表に選出されましたのでお知らせします。

会場:亀田総合体育館 剣道場

① 各地区精鋭25名による予選会PDF こちら→ 1次リーグ
② 各ブロック二位まで10名による最終予選PDFこちら→ 2次リーグ

1 佐藤 愛海 (新  潟) 6年
2 恩智 大志 (三  条) 6年
3 半戸 保行 (三  条) 6年
4 酒井 煌介 (栃  尾) 5年
5 金澤  心 (新  潟) 6年
【予選会 寸評】

昨年までは予選会を二回実施して参りましたが、保護者、大会役員の負担軽減等を考慮し、今回は予選会を1日で行いました。また今回はポイント制を導入し、勝ち点3、引き分け1、負け0という形にし、少しでも積極的な試合運びを期待する狙いで実施したところ、試合時間も大幅な削減ができました。この結果、試合も随所で小学生とは思えない豪快な技も飛び出し、試合内容も非常に良かったと感じております。
選手に於いては本大会に向けて怪我のないよう留意し入賞目指して精進して頂きたいと思います。

    選考会運営  佐藤 好美

【本大会の日程他】
第14回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 →  こちら
日程 日時: 令和元年9月15日(日) 開会式 午前9時00分 
会  場 :丸善インテックアリーナ(大阪市中央体育館)
主  催 :第14回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会実行委員会
        (大阪市、公益社団法人大阪府剣道連盟)
後  援 :スポーツ庁、大阪府、大阪市教育委員会、全日本剣道連盟、公益財団法人大阪体育協会、大阪市体育協会
 

過去の記事