大会結果

第56回 全日本居合道大会結果【2021/10/09】

会場名:東京武道館

総合成績
新潟県 第2位


個人成績
七 段 の 部 第 1 位 大西 伸和 (新 潟 県)
六 段 の 部 第 2 位 草間 大介 (新 潟 県)
  こちら →   全日本剣道連盟HP
▶︎ 七段優勝・六段は準優勝
▶︎団体2位 全日本居合道大会

 第56回全日本居合道大会が10月9日、東京武道館で開催されました。県代表選手は、五段の部で佐藤衛選手(光明館)が二回戦惜敗となったものの、六段の部で草間大介選手(光明館)が2位、七段の部で大西伸和選手(柏崎)が優勝し、団体総合では新潟県が第2位と堂々の成績を収めました。

 一昨年の前回大会がコロナ禍で中止になったため二年ぶりの開催。大会は、47都道府県から五、六、七段の代表選手各1名がトーナメント方式で2人ずつ演武し、審判3人による赤白の旗判定で優劣(勝敗)を決するもの。団体総合は、各選手の勝ち数(1勝1点)と勝旗数(1本0.01点)の合計で決定。大会は、無観客、練習は選手ごとに練習会場と時間を指定、試合会場には三試合分の選手以外入場禁止など徹底したコロナ対策の下に行われました。その中で、選手は、古流2本と全剣連居合3本(当日指定)を6分以内で演武し、優劣を競いました。五段佐藤選手は2回戦で惜敗し、六段草間選手は準決勝まで全て3対0で勝ち進んだものの、決勝では1対2で惜敗、七段大西選手は準決勝で2対1だった以外は全て3対0の圧勝となりました。その結果、団体総合では12.36点で2位。優勝した神奈川県とは僅か1.02点差でした。団体総合第2位は2大会連続。

出場した選手はいずれも十分な練習が出来ない厳しい状況下での大会でしたが、全138試合中、2対1の判定試合が38試合三割近くを占める熱戦が繰り広げられました。

            居合道部会

 


第 4回 新潟県壮年剣道大会結果【2021/10/03】

とき:令和3年10月3日(日)
会場:新潟市秋葉区総合体育館
主催:(一財)新潟県剣道連盟
主管:新潟県高齢剣友会
   新津剣道連盟

試合結果

優   勝 共栄館道場A
準 優 勝 五泉市剣道連盟A
3   位 新潟大野剣士会
3   位 上越市剣道連盟

決勝戦

共栄館道場A   1(1)ー0(0)五泉市剣道連盟A

宮田 泰   小林 靖
  山田久仁彦   ×   天井 俊明
  石澤 聡   ×   小柴 智

勝ち上がりトーナメント(出場16チーム)→ こちら


第26回 にいがたねんりんピック剣道結果【2021/10/03】

とき:令和3年10月3日(日)
会場:新潟市秋葉区総合体育館
主催:社会福祉法人 新潟県社会福祉協議会
共催:新潟県・新潟市・(公財)新潟県スポーツ協会
   一般財団法人 新潟県剣道連盟
主管:新潟県高齢剣友会・新津剣道連盟

公開演武 日本剣道形 
打太刀   教士七段 高橋  守(上越市剣道連盟)
仕太刀   錬士七段 青山  勲(上越市剣道連盟)

年代別入賞者

  70歳以上の部 65歳以上
70歳未満の部
60歳以上
65歳未満の部
優   勝 高橋 守 田中 純一 樋口 秀夫
準 優 勝 遠山 正宣 小古瀬竹起 高橋 昇司
3   位 青山 勲 上野 健一 仲村 浩
3   位 西山知太朗 内山 猛 小池 正城

決勝トーナメント・リーグ →こちら


第60回  全日本女子剣道選手権大会結果【2021/09/19】

開催日:2021年09月19日(日)
会場:ジェイテクトアリーナ奈良
▷ 1回戦

小川梨々香 新潟(四段) メ ー 阿部 智美 福島(四段)
風間 達子 新潟(三段)        ー コ 大津ももか 福岡(三段)

▷  2回戦

小川梨々香 新潟(四段)        ー メ 柿元 冴月 茨城(三段)

全剣連flickrへ
小川選手→こちら

風間選手→こちら

全剣連HP動画他→ こちら


第51回  全国中学校剣道大会結果【2021/08/20-22】

会場:神奈川県川崎市とどろきアリーナ

※ 県大会の結果については下記既に中体連HPに各種目別に掲載されています。
参考のため、リンクさせていただいております。

第52回新潟県中学校総合体育大会 
第61回新潟県中学校剣道競技大会
中体連2021年県大会剣道競技成績
会場新発田カルチャーセンター
      (7/17-18)
→  こちら

以下
全中成績です。

女子団体戦 グループK

諫早市立諫早中学校(長崎)シード
鈴鹿市立神戸中学校(三重)
新潟市立石山中学校(新潟)

石山1ー2神戸 ②諫早1ー1神戸 諫早本数勝ちトーナメントへ
(惜敗)

女子団体戦・個人戦詳細はこちら

男子団体戦 グループB

新潟市立石山中学校(新潟)シード
松阪私立嬉野中学校(三重)
加古川市立加古川中学校(兵庫)

①嬉野1ー3加古川 加古川3−2石山(惜敗)
 加古川トーナメントへ

※ 男女ともにグループからのトーナメント進出ならず。
男子団体戦・個人戦詳細は→こちら

女子個人戦 1回戦

石井 あいら(新潟県) メ ー メメ 布施 虹南(秋田県)

女子個人戦 2回戦

佐藤 愛海(新潟県) コメ ー メ 桐山 咲良(山口県)

女子個人戦 3回戦

佐藤 愛海(新潟県) ココ ー メ 定仲 桜(奈良県)

女子個人戦 4回戦

佐藤 愛海(新潟県) ココ ー メ 中村 陽向(埼玉県)

女子個人戦 準々決勝

佐藤 愛海(新潟県)  ココ ー メ 勝目 真優(神奈川県)

女子個人戦 準決勝

佐藤 愛海(新潟県) ー メ 福岡 さくら(広島県)

※ 準決勝で敗退 優勝した福岡選手に敗れはしたもの堂々3位入賞
  個人戦トーナメント詳細は→ こちら

▷男子個人戦 1回戦

庄子 拓磨(新潟県) メ ー 上澤 虎ノ介(岩手県)

▷男子個人戦 2回戦

庄子 拓磨(新潟県) メ ー 竹中 洸佑(宮崎県)
田畑 春樹(新潟県) メ ー 河野 悠斗(熊本県)

▷男子個人戦 3回戦

庄子 拓磨(新潟県) メ ー メメ 片岡 恭二朗(徳島県)
田畑 春樹(新潟県) コ ー  石原 稜晟(愛知県)

※ 庄子選手 3回戦惜敗

▷男子個人戦 4回戦

田畑 春樹(新潟県) メ ー 髙松 宥人(栃木県)

▷男子個人戦 準々決勝

田畑 春樹(新潟県) メ ー メコ 杉本 恭史朗(奈良県)

※ 田畑選手、準々決勝で惜敗。ベスト8 トーナメント詳細は→こちら


第68回 全国高校総体2021結果【2021/08/09-12】

全日程:2021年8月9日(月)~8月12日(木)
開催地/会場:石川県金沢市/いしかわ総合スポーツセンター
開会式:8月  9日(月)
閉会式:8月12日(木) 競技終了

▷ 男子団体戦 予選リーグ(Nグループ)

  新潟明訓 予選リーグ敗退

チーム名 順位
①福岡第一(福岡)   〇1-1 〇2-2 1
②新潟明訓(新潟) ×1-1   △1-1 3
③いわき総合(福島) ×2-2 △1-1   2

▷女子団体戦 予選リーグ(Cグループ)

  五泉 予選リーグ1位

チーム名 順位
①五泉(新潟)   〇3-1 〇3-0 1
②健大高崎(群馬) ×1-3   〇2-0 2
③佐賀女子(佐賀) ×0-3 ×0-2   3

▷ 女子団体決勝トーナメント1回戦

× 明 豊 (大 分) 1−3 ◯ 五 泉(新 潟)

▷   女子団体準々決勝/ベスト8

〇 中村学園女 (福 岡) 2-0 × 五 泉 (新 潟)

※この結果、県勢 五泉女子はベスト8

▷ 男子個人戦 1回戦

× 中島葵(鹿児島工業)  〇 近藤創太(新潟商業)

▷ 男子個人戦 2回戦

× 安田祐也(島 原) 〇 長谷川功成(新潟商業) 
〇  弓倉晃太郎(東 山) ×   近藤創太(新潟商業)

▷ 男子個人戦 3回戦

〇  前田健心(中 京) ×  長谷川功成(新潟商業)

 

▷ 女子個人戦 1回戦

〇 石島蒼依(宮崎日大) ×   山浦 仲(五 泉)
×   青柳優希(小 山)     -  〇 長澤彩紗(五 泉)

▷ 女子個人戦 2回戦

×  丸山幸穂(和歌山東) 〇 長澤彩紗(五 泉)

▷ 女子個人戦 3回戦

〇 長澤彩紗(五 泉)  ×  櫻井有香(高千穂)

▷ 女子個人戦 4回戦/ベスト16

〇 長澤彩紗(五 泉)        -  ×  國分凛華(久留米商業)

▷準々決勝/ベスト8

〇 生出琴華(島 原) メ- ×  長澤彩紗(五 泉)

※この結果、県勢 長澤彩紗選手(五泉)はベスト8


第42回 北信越国体剣道競技結果【2021/08/22】 

令和3年8月22日(日) 長野県中野市民体育館に於いて「第42回北信越国体剣道競技」が開催されました。少年女子はリーグ戦を3勝1敗で優勝し、本国体出場を決めました。少年男子、成年女子は残念ながら本国体出場を逃しました。

詳細はこちらです→ 北信越国体剣道リーグ戦詳細
(長野県教育委員会 国体競技PDF)

▷ 成年女子リーグ戦
1位  長野県
2位  石川県
3位  新潟県
4位  福井県
 ※ 富山県は棄権

▷ 少年男子リーグ戦
1位  石川県
2位  新潟県
3位  富山県
4位  福井県
5位  長野県

▷ 少年女子リーグ戦
1位  新潟県
2位  福井県
3位  石川県
4位  長野県
5位  富山県


全日本剣道選手権大会新潟予選会 県立武道館【2021/07/23】

令和3年度 新潟県剣道選手権大会 兼
第69回 全日本剣道選手権大会新潟予選会
第60回 全日本女子剣道選手権大会新潟県予選会

会場:新潟県立武道館(謙信公武道館)
主催:一般財団法人新潟県剣道連盟
主幹:上越市剣道連盟

◾️女子剣道選手権大会(本選出場2名)

詳細はこちら→   女子トーナメント表

優   勝 小川梨々香 (22) 四段 地蔵堂
準 優 勝 風間 達子 (20) 三段 五泉市
3    位 内藤 奈央 (28) 五段 上 越
3    位 柳  朱音 (33) 五段 白 根

◾️男子剣道選手権大会(選手権本選出場1名)

詳細はこちtら→ 男子トーナメント表

優   勝 吉田  新 (27) 五段 白 根
準 優 勝 高橋 吉孝 (35) 五段 新潟市
3    位 野瀬 大輔 (22) 四段 新潟市
3    位 木立  快 (30) 五段 学 校

第13回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会結果【2021/07/10】

開催日:令和3年7月10日(土)
会場名:ジェイテクトアリーナ奈良

◾️ 1回戦 惜敗 
                   詳細についてはこちら→ 全剣連HP

新 潟 県 1(1) 4(7) 岐 阜 県


第16回 全日本都道府県対抗少年剣道新潟県予選会結果【2021/06/27】

「第16回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会新潟県最終選考会」が行われました。下記5名の選手が代表に選出されましたのでお知らせします。

会場:亀田総合体育館 剣道場

① 各地区精鋭25名による予選会PDF
 こちら→ 一次リーグ
② 各ブロック二位まで10名による最終予選PDF
 こちら→ 二次リーグ

山岸 鈴門 (A-1) (上越市) 6年
小林 拓真 (B-1) (白 根) 6年
岡田  将 (C-2) (村上市) 5年
岡田  武 (A-2) (村上市) 5年
津田 紬希 (D-1) (新発田市) 5年

 

【予選会 寸評】

 6月27日(日) 新潟市亀田総合体育館剣道場において 「第16回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 県最終予選会」が開催されました。昨年度は、コロナウイルス感染拡大の影響で中止されており、2年振りの予選会となりました。
 徹底した感染対策がなされた中でレベルの高い試合が展開され、非常に見応えがありました。今回 最終予選会25名の中から選出された選手達は 6年生2名、5年生3名という近年稀にみる若いチームです。来たる12月に開催予定の本大会に向けて スタッフ一同、父兄の皆様と気持ちを合わせ 入賞目指して精進していく所存です。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
 新潟県剣道連盟強化 監督  中村 淳

※ 本大会は例年9月でしたが、本年度は12月開催に延期されています。

写真は県連アルバム(Flickr)ではなく自サーバーにアップしてみました。スライドショーもできますので試合会場の臨場感を少しでも感じられれば幸いです。順不動もありますが何卒ご容赦ください。

過去の記事