剣道昇段審査会 受審状況 阿賀野 (2021/08/08)

  1. 会場:阿賀野市水原総合体育館

受審概況

審査段位   初段〜参段    受審者総数    73名 

合格率      94.5%

初 段 受審者    21名 合格者    21名 不合格者     0名 合格率   100.0%
弐 段 受審者    46名 合格者    46名 不合格者     0名 合格率   100.0%
参 段 受審者      6名 合格者      2名 不合格者     4名 合格率     33.3%

【寸  評】 

  阿賀野市水原総合体育館にて初段から三段までの審査委員長としての機会を得ましたので寸評をして見ました。
初段受審者21名。二段受審者46名。酷暑そしてコロナ禍のなかお疲れ様でした。現在、日本もオリンピック競技の真っ最中です。受審者もまさに、本日、「金メダル」を目指して立合われました。
 いずれも切り返し及び立ち合いはその段位に相応しい立派なものでした、依って見事全員の合格となりました。三段については6名の受審者がありましたが、只打つのではなく機会を捉えた三殺法に依る打突と有効打突の条件を満たした打突で無いと合格点には達しないものと思います。残念ながら4名の不合格者が出てしまいましたが、日本剣道形と共に精進をして頂き再チャレンジしていただきたいと思います。
 最後に地元 阿賀野市剣道連盟の一丸となりましたコロナウイルス感染症予防ガイドラインに沿い、ご協力頂きましたことを寸評をお借りし、審査員を代表いたしまして御礼を申しあげます。

    審査委員長  山田義雄

過去の記事