第17回 全日本都道府県対抗少年剣道新潟県予選会結果【2022/06/26】

「第17回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会新潟県最終選考会」が行われました。接戦の末、下記5名の選手が代表に選出されましたのでお知らせします。

とき:令和4年6月26日(日)
会場:亀田総合体育館 剣道場

① 各地区精鋭25名による予選リーグ▼

一次リーグ結果 1  位 所  属 2  位 所  属
Aブロック 津田 紬希(6) (下 越) 横田煌太郎(6) (上 越)
Bブロック 阿部衣千歩(6) (新潟市) 岡田 将 (6) (下 越)
Cブロック 清水 丈瑠(6) (中 越) 赤塚 樹季(6) (西 蒲)
Dブロック 岡田 武 (6) (下 越) 渡邉謙士郎(6) (新潟市)
Eブロック 酒井 瑛太(5) (中 越) 相澤 優夏(6) (上 越)

② 各ブロック2位まで10名による最終予選決勝リーグの結果▼

岡田 武 (D-1) (下 越) 6年
岡田 将 (B-2) (下 越) 6年
酒井 瑛太 (E-1) (中 越) 5年
横田煌太郎 (A-2) (上 越) 6年
清水 丈瑠 (C-1) (中 越) 6年
【予選会 寸評】

 6月26日(日) 新潟市亀田総合体育館武道場において、少年剣道優勝大会 県最終予選会 が開催されました。
昨年度は予選会を行いながら、コロナ感染症拡大の為、本大会が中止となり、選手、父兄の皆様、スタッフ一同非常に落胆いたしました。
 あれから一年、感染対策がなされた中で予選会を開催。非常にレベルの高い見応えのある試合が展開されました。冷房のある武道場の中とはいえ、緊張しながら短時間で多くの試合を行わなければならず、数名が棄権をするという残念な点もありましたが、各地区予選を勝ち抜いてきた25名の中から選出された選手達は、実力のある選手ばかりです。
来たる9月に開催予定の本大会に向けて、選手父兄の皆様、スタッフ一同気持ちを合わせ、入賞目指して頑張っていくつもりです。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

  新潟県剣道連盟少年強化 監督   中村 淳

本大会開催予定▶︎「第17回 全日本都道府県対抗少年剣道大会」
開催:2022年9月18日(日)
会場:おおきにアリーナ(舞州アリーナ)

過去の記事