剣道昇段審査会 受審概況 三条 (2019/11/04)

会場:三条市福祉会館
審査段位  初段〜参段    受審者総数   52名 
合格率   90.3%

受審概況

初 段   受審者    33名   合格者  32名   不合格者    1名   合格率      96.9%
弐 段   受審者      8名   合格者    8名   不合格者    0名   合格率    100.0%
参 段   受審者    11名   合格者    7名   不合格者    4名   合格率      63.6%

三段 剣道形不合格 1名

形再審での合格者
   初段 1名
   二段 2名
   三段 1名  (すべて受験者内数)

 【 寸 評 】

令和元年11月4日三条市で昇段審査(初段から三段)が行われました。三条剣道会の皆様のご尽力により無事終了できました。まずもって関係者各位の皆様にお礼申し上げます。
 さて、初段、二段につきましては、正しい切り替えしが、概ねできており、これが良い結果に結びついたと思われます。しかし、発声に関して正しく行っていない方がおり、この点についてお話ししておきます。
 三段については、実技・剣道形ともにやや力不足の面もあり、審査員も合否が分かれた状況でありました。特に日本剣道形では、二本目の仕太刀が小手を抜く動作が不十分である点が多くみられました。どうか、合格された方は、これらを真摯に受け止め、より一層の精進を期待します。
 なお、剣道形の再審者4名については、共に前回失敗した箇所を改め、しっかりと修練された様子が認められました。
           
審査委員長 渡辺 久雄

 

過去の記事