4月、5月開催行事の中止について【全剣連より通達 3/24】

【中止する大会・講習会】

・第18回 全日本選抜剣道八段優勝大会(愛知)
・第68回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会(大阪)
・第116回  全日本剣道演武大会(京都)

これらの大会は完全中止とし、令和2年度内の開催を断念します。

【4月、5月開催を中止し、延期を検討する審査会・講習会】

・剣道 六段審査会(京都)
・剣道 七段審査会(京都)
・剣道 八段審査会 1日目(京都)
・剣道 八段審査会 2日目(京都)
・剣道 錬士称号審査会(京都)
・剣道 教士称号審査会(京都)
・剣道 範士称号審査会(京都)
・剣道 七段審査会(愛知)
・剣道 六段審査会(愛知)

・居合道 八段審査会(京都)
・居合道 錬士称号審査会(京都)
・居合道 教士称号審査会(京都)
・居合道 範士称号審査会(京都)

・杖道 八段審査会(京都)
・杖道 錬士称号審査会(京都)
・杖道 教士称号審査会(京都)
・杖道 範士称号審査会(京都)

これらの審査会は、新型コロナウイルス感染症の収束状況を勘案して、改めて開催日程を決定する予定です。払い込み済みの審査料の取り扱いは、別途ご連絡します。



当連盟としても、令和2年度の行事予定を全剣連の予定に沿って作成しておりますが、現在掲載できない状態になっております。主だった行事等は決定次第Googleカレンダーに記載する予定ですが、4月開催の理事会承認をもってHP掲載の予定です。

詳細はこちら → 全日本剣道連盟

過去の記事