大会結果

第39回 北信越国体剣道競技結果【2018/08/25】

平成30年8月25日(日) 新潟市東総合スポーツセンターに於いて「第39回北信越国体剣道競技」が開催されました。大会は全部門とも結果では新潟と石川の接戦でした。特に少年女子に於いては勝数、本数が同数にも関わらず勝者数僅差で逃してしまい、残念ながら今年は3部門とも本国体出場を逃しました。
石川県選手団のご健闘をお祈り致します。

詳細はこちらです→ 北信越国体剣道リーグ戦詳細

▷ 成年女子リーグ戦
1位  石川県
2位  新潟県
3位  長野県
4位  富山県
▷ 少年男子リーグ戦
1位  石川県
2位  新潟県
3位  長野県
4位  富山県
▷ 少年女子リーグ戦
1位  石川県
2位  新潟県
3位  長野県
4位  富山県

※ 本国体の開催県 福井県は開催県出場の為全部門予選は不出場。


第43回 新潟県少年・少女剣道大会結果【2018/08/19】

主管:新潟市剣道連盟
会場:新潟市体育館

大会の詳細はこちらです → 新潟県少年少女剣道大会

※ 優勝チーム写真掲載順 ↓

小学校 低学年女子 新潟市剣道連盟A
小学校 低学年男子 新潟市剣道連盟A
小学校 高学年男子 新潟市剣道連盟B
小学校 高学年女子 新潟市剣道連盟A
中学生 女子 上越市剣道連盟
中学生 男子 新潟市剣道連盟A


第47回 新潟県高段者大会【2018/07/15】

主催: (一財)新潟県剣道連盟
主管:   栃尾剣道連盟
会場:   長岡市栃尾体育館

午前の第66回全日本選手権大会新潟県予選会と同会場にて引続いて午後は県高段者大会が開催されました。猛烈な暑さの中ではありましたが下記のように優秀試合賞・優秀選手賞が贈られました。主管の栃尾剣道連盟においては大会設営、飲料水等万全な準備で臨んで頂き大会が成功裏に終わりましたことを厚く御礼申し上げます。

大会の成績はこちら ⇨  高段者大会対戦成績

▷ 東軍17勝 西軍20勝 5引き分け(西軍の勝利でした)

▷ 優秀試合賞

19将 内野 葉子 (新 潟) 野本由紀子 (糸魚川)

▷ 優秀選手賞

川村 充 (三 条) 上谷 貴洋 (長 岡)
星 日出夫 (栃 尾) 青柳 利則 (新 潟)
五十嵐 忠 (新 潟) 鈴木 和彦 (新発田)
吉田 賢一  (燕) 永井 和憲 (新 潟)
山田六治郎 (警 察) 渡辺 久雄 (長 岡)


新潟県剣道選手権大会兼第66回全日本剣道選手権大会新潟県予選会結果【2018/07/15】

長岡市栃尾体育館に於いて平成30年度新潟県剣道選手権大会兼第66回全日本剣道選手権大会新潟県予選会が開催されました。
 決勝は赤塚洋紀選手(警察)と松村暁広選手(新潟市)の共に相手を知り尽くしたベテラン勢の対戦となり、優勝は、警察剣道連盟「赤塚 洋紀」選手でした。赤塚選手は過去2度決勝に進みながら涙を呑み、今回、どうしても欲しいタイトル。見事初出場の切符を手にしました。
この結果11月3日の全日本剣道選手権大会に県の代表として出場いたします。

主催:(一財)新潟県剣道連盟  主管:新潟市剣道連盟

優 勝 赤塚 洋紀 (警察剣道連盟)
 2 位  松村 暁広 (新潟市剣道連盟)
3 位 坂爪 優太 (燕 剣道連盟)
3 位 高橋 優太 (警察剣道連盟)

試合のトーナメント表はこちら→ 全日本剣道選手権大会新潟予選会

試合映像

①平成30年度全日本剣道選手権新潟県予選会 準々決勝2試合

②平成30年度全日本剣道選手権新潟県予選会 準決勝2試合

③平成30年度全日本剣道選手権大会新潟県予選会 決勝

写真


第10回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会結果【2018/07/14】

第10回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会

平成30年7月14日(土)
於:日本武道館

1回戦。新潟は宮崎と対戦しましたが惜退。
◆ 詳細は全日本剣道連盟HP → こちらです

新潟 0(0) ー  1(1)宮崎

  丸山  ー  日高
  小川  ー  小島
  村山  ー  中武
  石井  ード 興梠
  田畑  ー  長友

 

 


第57回 三県都市対抗剣道大会結果【2018/07/01】

第57回 三県都市対抗剣道大会が糸魚川市で開催されました。

詳細はこちらです →  第57回 三県対抗剣道大会結果

▷ 写真提供 糸魚川剣道連盟 


第13回 全日本都道府県対抗少年剣道最終予選会結果【2018/07/01】

「第13回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会新潟県最終選考会」が行われました。下記5名の選手が代表に選出されました。

1 大竹 陽向 (新 潟) 6年
2 長谷川光希 (上 越) 6年
3 金澤 心 (新 潟) 5年
4 木村 龍青 (阿賀野) 6年
5 大竹 捷斗 (新 潟) 6年

こちらです → 新潟県最終予選会対戦表

【新剣連 佐藤好美強化部長】

7月1日【日】午前9時30分から新潟市亀田総合体育館剣道場において、平成30年度全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会県選抜選手最終予選会が開催されました。猛暑の中、地区予選会、二次予選会を勝ち抜いた10人の選手による総当たりリーグ戦が行われ、成績上位者5名の選手が新潟県代表選手に決定しました。今後、代表選手5名は、強化練習会を経て、9月16日【日】大阪市で開催される大会に出場します。また本大会には下記スタッフで臨みます。皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

 監 督:浜田 尚  
▷ コーチ:内野 葉子・三本 雄樹

【大会の日程他】
第13回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 →  こちら
日程 日時: 平成30年9月16日(日) 開会式 午前9時00分 
会  場 :府民共済SUPERアリーナ 
主  催 :第13回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会実行委員会
        (大阪市、公益社団法人大阪府剣道連盟)
後  援 :スポーツ庁、大阪府、大阪市教育委員会、全日本剣道連盟、公益財団法人大阪体育協会、大阪市体育協会
 

Processed with MOLDIV


第47回 県央少年少女剣道大会結果【2018/06/17】

平成30年6月17日(日)

会場/燕市吉田総合体育館
主催/吉田剣道連盟

   後援
新 潟 県 剣 道 連 盟
新潟県剣道道場連盟
燕                      市
燕  市  体  育  協  会
燕   剣   道   連   盟

試合の結果はこちらです→ 県央少年少女剣道大会


第27回 新潟県女子剣道選手権大会兼全日本女子予選会【2018/06/10】

平成30年度 第27回新潟県女子剣道選手権大会兼第57回全日本女子剣道選手権大会県予選会が開催されました。
結果は下記の通りです。

会場:上越カルチャーセンター 
主催:新潟県剣道連盟
主管:上越市剣道連盟

優   勝  小川萌々香  (地蔵堂)
準 優 勝  小川梨々香  (地蔵堂)
3   位  村山まみこ  (地蔵堂)
3   位 岩倉 薫子 (新潟大)

試合の詳細はこちらです
 ↓
2018女子剣道選手権トーナメント 

この結果、優勝・準優勝の2名は来る9月23日(日)長野県ホワイトリング 長野市真島スポーツアリーナで開催される
第57回全日本女子剣道選手権大会」に出場します。


第13回 全日本都道府県対抗少年剣道大会二次予選会【2018/06/09】

第13回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会
会場:長岡市民体育館
各リーグの試合結果詳細はこちら→ 新潟県候補選手二次予選会

Aリーグ 1位 木村 龍清 (阿賀野) 2位 金澤  心 (新 潟)
Bリーグ 1位 長谷川光希 (上 越) 2位 片野 珠羽 (白 根)
Cリーグ 1位 大竹 捷斗 (新 潟) 2位  倉部 暖大  (三 島)
Dリーグ 1位 大竹 陽向 (新 潟) 2位  高野 剣斗  (新発田)
Eリーグ 1位 田村 咲紀 (新 潟) 2位  廣田 真澄  (上 越)

※ この結果、最終選考会は候補選手10名の中から選出されます。
(7/1 亀田武道場で開催)


過去の記事