大会結果

第66回 全国高等学校剣道大会県予選会【2019/5/31〜6/2】

第72回新潟県総合体育大会剣道大会 兼
第66回全国高等学校剣道大会予選会 兼
第57回北信越高等学校剣道大会予選会

期  日:令和元年5月31日(金)~6月2日(日)
会  場:新発田カルチャーセンター

男子団体戦

優   勝 新潟商業高等高校
準 優 勝 東京学館新潟高等高校
3   位 帝京長岡高等学校
3   位 新潟明訓高等学校

女子団体戦

優   勝 五泉高等学校
準 優 勝 新潟商業高等学校
3        位 三条高等学校
3          位 新潟中央高等学校

男子個人戦

優   勝 神代 竜汰 (新潟商業)
準 優 勝 長谷川碩亮 (新潟商業)
3       位 小池 貫太 (五  泉)
3       位 倉石 隼輔 (新潟商業)

▷ 女子個人戦

優   勝 内藤 美心 (五  泉)
準 優 勝 石原 幸恵 (五  泉)
3        位 加藤 七海 (五  泉)
3        位 堀川 倫華 (新潟中央)

※ 順位は3位まで掲載させていただきました。
来たる北信越大会出場チーム(団体)・選手(個人)/(入賞者)については
トーナメント表含め詳細はこちらです →  新潟高校体育連盟剣道専門部


第74回 国民体育大会成年男女新潟県予選会結果【2019/05/26】

令和元年5月26日(日)9時00分〜長岡市北部体育館で今年度の「国体」の予選会が開催されました。つきましては下記のように選手が決定致しましたのでお知らせ致します。
今年は茨城県で開催されます。9/28(土)〜10/8(火)(いきいき茨城ゆめ国体2019
成年女子の部においては8月、行われる北信越国体の結果いかんで本国体への出場となります。
↓【  】の場所からトーナメント表確認できます。

▷ 成年男子の部

【先 鋒】 斎藤 拓哉 四 段 警  察 (24) 18歳〜24歳
【次 鋒】 西野 哲哉 五 段 警  察 (28) 25歳〜34歳
【中 堅】 廣瀬 欽一 六 段 警  察 (38) 35歳〜44歳
【副 将】 中嶋 直人 六 段 警  察 (45) 45歳〜54歳
【大 将】 高橋 直志 八 段 学  校 (55) 55歳以上

▷ 成年女子の部

【先 鋒】 小川梨々香 三 段 地 蔵 堂 (19) 18歳〜29歳
【中 堅】 中島 郁子 六 段 学  校 (32) 30歳〜39歳
【大 将】 田畑亜希子 六 段 新  潟 (46) 40歳以上

 

ダイジェスト動画

(男子国体予選)

(女子国体予選)


第52回 謙信公祭剣道大会結果【2019/05/19】

令和 元年5月19日(日)

会場:長岡市栃尾体育館
主管:栃尾剣道連盟
参加:県内75団体、135チーム、(909人)
小学生(低学年・中学年・高学年)
中学生(男・女)計団体5部門および個人戦

試合の結果はこちらです→ 第52回謙信公祭剣道大会結果

(写真は栃尾剣道連盟提供)


第46回 三条杯争奪高等学校剣道大会結果【2019/04/28】

平成31年4月28日(日)
第46回 三条杯争奪高等学校剣道大会
場所:三条市総合体育館

こちら → 準決勝以上詳細_(男女)

【男子団体】 こちら → 男子トーナメント

優勝 酒田光陵 2位 土浦湖北 3位 沼  田 3位 土浦日大
  (山 形)   (茨 城)   (群 馬)   (茨 城)

【女子団体】 こちら → 女子トーナメント

優勝 磐田西 2位 五  泉 3位 健大高崎 3位 文星女子
  (静 岡)   (新 潟)   (群 馬)   (栃 木)

トーナメント上位より選出 こちら → 優秀選手賞

【男子 優秀選手】8名

石井 文貴 酒田光陵 (山 形) 佐藤 瑠綺 土浦湖北 (茨  城)
林  俊樹 沼  田 (群 馬) 関  陸 土浦日大 (茨 城)
根本 和馬 福  島 (福 島) 内村 友哉 拓大紅陵 (千 葉)
中島 洸煕 八幡工業 (滋 賀) 木川 太翔 仙台育英 (宮 城)

 

【女子 優秀選手】8名

松下 陽日 磐田 西 (静 岡) 石原 幸恵 五  泉 (新 潟)
辰口 萌子 健大高崎 (群 馬) 大牧 由佳 文星女子 (栃 木)
神郡 麻里 岩瀬日大 (茨 城) 君島 裕莉 小  山 (栃 木)
酒井  紫 左  沢 (山 形) 和田 彩莉 中部大春日丘 (愛 知)

男子優勝 酒田光陵チーム
女子優勝 磐田西チーム

 


第67回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会結果【2019/04/29】

第67回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会

場所:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館) 
主催:全日本剣道連盟・毎日新聞社
主管:公益社団法人 大阪府剣道連盟
後援:大阪府・大阪市

【一回戦】神奈川県に惜敗でした。

新潟県 (1) 1 3 (6) 神奈川県

 試合結果はこちらです → 全日本都道府県対抗剣道優勝大会


第61回 全国教職員大会 新潟県予選会 結果【2019/04/13】

会場:帝京長岡高等学校 剣道場

▶︎ 帯同審判 
直原  幹(上越教育大学 教授)

▶︎ 団体戦出場

大 将  高橋 直志  (帝京長岡高校 教頭)
副 将  山下 晃司  (燕市立吉田中学校 教諭)
中 堅  木立  快  (東京学館新潟高校 教諭)
次 鋒  高橋  輝  (新潟青陵高校 非常勤講師)
先 鋒  坂爪 優太  (帝京長岡高校 常勤講師)

▶︎ 個人戦 男子 

坂爪 優太 (帝京長岡高校 常勤講師)

▶︎ 個人戦 女子

宮島 望  (新潟青陵高校 非常勤講師)

本大会    令和元年8月11日(日)                                                   

    サンアリーナせんだい  鹿児島県薩摩川内市運動公園町73030番地


第39回 飛燕旗争奪剣道大会結果【2019/03/24】

日  時 : 平成31年3月24日(日)
会  場 : 燕市民体育館
主  催 : 燕剣道連盟
後  援 :   新潟県剣道連盟 ・燕市教育委員会 ・燕市スポーツ協会

参加選手 :約1000名・参加チーム数199チーム (参加団体84団体)                          
【小学生低学年1・2年生の部】
※ トーナメント表ご覧いただけます

優 勝 混成一好会 トーナメント
準優勝 五泉市剣道連盟 トーナメント
3 位 高田修道館 トーナメント
3 位 剣心館道場 トーナメント

【小学生中学年3・4年生の部】

優 勝 和島剣道教室A トーナメントB
準優勝 山ノ下地区剣道教室 トーナメントA
3 位 島上剣道クラブ トーナメントA
3 位 魚沼剣道クラブA トーナメントB

【小学生高学年5・6年生の部】

優 勝 新潟西剣士会A トーナメントB
準優勝 共栄館道場 トーナメントA
3 位 心武館道場 トーナメントA
3 位 和島剣道教室A トーナメントB

【中学生男子の部】

優 勝 燕中学校A トーナメントA
準優勝 共栄館道場 トーナメントB
3 位 長岡東北中学校A トーナメントA
3 位 下山剣道教室A トーナメントB

【中学生女子の部】

優 勝 雄山館 トーナメント
準優勝 小池中学校A トーナメント
3 位 山潟剣道教室 トーナメント
3 位 混成一好会 トーナメント

▶︎ 中山平司杯

新潟西剣士会A (小学生高学年の部優勝団体受賞) 

 


第63回 白根剣道大会結果【2019/03/21】

■ 主催 白根剣道連盟 

■ 後援 新潟市 
     新潟市南区体育協会 
     新潟県剣道連盟   
     新潟剣道道場連盟

試合結果はこちらです → 第63回 白根剣道大会

【観戦記】

 個人戦の小学生女子の部は前回三位の西山選手(頚城大瀁)、中学女子の部は前回準優勝の鈴木選手(遊佐中)が優勝した。団体戦小学生1・2年生の部では一好会・五泉市剣道連盟混成が、古豪修礼館を退け制した。
 3・4年の部では福島の梅ヶ香剣友会、富山の富山剣仁会、山形の米沢剣道直養会など県外勢が躍進する中、東京の昭島中央剣友会が準決勝で高田修道館、決勝で小針剣道教室を下し優勝する。
 5・6年の部は仁智館道場が、中学生女子の部では山潟剣道教室が、前回の決勝の相手頚城大瀁少年剣道部と小池中学校を退け連覇した。
 中学生男子は入賞常連校の山形の遊佐中学校が、白根剣士会道場を下し優勝した。次回は参加団体不足のため取り止めになった一般男女の部も、参加者を募り大会を盛り上げていきたいと考えております。 

     白根剣道連盟 大会実行委員長 鈴木達世


全日本都道府県対抗新潟県予選会結果【2019/03/03】

平成31年3月3日(日)長岡市和島体育館に於いて男女「全日本都道府県対抗剣道優勝大会 新潟県予選会」が開催されました。

※下記男子選手は、4月29日(月)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で行われる大会に出場致します。
全剣連HP→ こちらです

▷ 第67回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会 出場者・監督(佐藤好美監督)

 トーナメント表についてはポジションから個別にPDFでご覧頂けます。

【先 鋒】 神代 竜汰 (17) 新潟商業  高校生(BSN大会個人優勝者)
次 鋒 野瀬 大輔 (20) 阿  賀  野 大学生
5 将 木村 友哉 (31) 新   潟 18歳以上35歳未満
中 堅 高橋 輝 (28) 学     校 教職員
3  将 神保 祥太 (26) 警   察 警察職員
副 将 植田 佳介 (38) 地  蔵  堂 35歳以上
大 将 藤塚 衛 (50) 新   潟 50歳以上 教士七段以上

 

▷ 第11回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会 出場選手

全剣連HP→ こちらです
大会は7月13日(土)開催。随時各都道府県名簿・組み合わせ等詳細が更新されます。

【先 鋒】 石澤 望愛 (17)  帝京長岡高校  高校生
(BSN大会個人優勝者)
次 鋒 小川梨々香 (20) 地  蔵  堂 大学生
中 堅 村山なつこ (25) 地  蔵  堂 18歳以上35歳未満
副 将 清水 慶子 (42) 新   潟 35歳以上45歳未満
大 将 荒川 紀子 (45) 上   越 45歳以上


第19回 日本剣道形柏崎大会【2019/02/24】

 
会場:柏崎市武道館
主催:柏崎剣道連盟
参加者:202名(小学生〜一般)
 
【 観戦記 】
最近は各剣道大会の参加人数の減少傾向にある中、形の大会の参加者はおかげさまで減少はしておりません。第1回は164名の参加。その後減ることなく202名に至っております。今年も、昨年同様親子の部と師弟の部は人気でありました。
 親子の部はありがたいことに剣道されていない保護者の方の参加も増えました。子供との記念の思い出にと、先生に、我が子に教わりながら一生懸命稽古をして出場してきます。同じ空間に共に入賞の目標に向かって時を過ごす親と子。いいですね。賞品も他の部門はメダルですが、親子の部は1位から3位迄トロフィーです。これもいい記念になります。剣道を志すにあたり「日本剣道形」は避けては通れないいわばライセンスの様なものです。各剣道連盟支部会員の皆様方も奮ってご参加いただきたくお願いいたします。

          柏崎剣道連盟事務局長 笹川杉雄

大会結果はこちら → 第19回日本剣道形柏崎大会


過去の記事