お知らせ

対人稽古自粛継続のお願い(全剣連通達)5/17付

 全剣連より通達がなされました。
新潟県は、緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ終息の見通しも立たず安心して稽古が再開できる状況ではありません。つきましては、全剣連の方針にもとづき今後も対処してまいります。なお一 層のご理解とご協力をお願い致します。

  新潟県剣道連盟 会長  浅原 行雄

 こちらです → 全剣連通達 対人稽古自粛のお願い


今後の新剣連事業対応について(5/15)

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う今後の新剣連事業対応について

こちらです → 新剣連事業対応について

事業計画 こちらです →  事業計画実施細目
(5/15 現在の予定です)

 


新剣連6月、7月事業及び令和2年度事業計画修正について4/17

① 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「全剣連6、7月開催行事の中止及び新剣連事業対応(6月以降)」について こちら → 新剣連事業対応

② 全剣連開催行事の中止について こちら → 全剣連6、7月中止行事

③ 剣道六、七、八段ならびに居合道八段及び杖道八段審査会
  こちら開催の予定について

※ 尚、新剣連行事、全剣連行事への選手派遣等合わせて行事細目差し替え(4/17現在)しました。


【緊急】新型コロナウイルス感染症の集団発生を防止するためのお願い

全剣連より別紙通達がなされました。新潟県は35名の発症者が確認されて います。別紙の点につきまして、なお一層のご理解とご協力をお願い致します。
  令和2年4月7日

集団発生を防止するためのお願い(緊急) こちら→ 全日本剣道連盟緊急通達


新剣連4月、5月事業及び令和2年度事業計画について4/6

新年度に入りましても新型コロナウイルスの感染症拡大が止まらない状況下、下記のように予定していた行事も【延期】そして【中止】を余儀なくされることとなりました。つきましては新剣連各支部に詳細等は送付したところではありますが、今後、引き続き政府の対応および関係機関、全剣連医・科学委員会他専門家の意見を踏まえて適切に対応してまいりますので、ご理解ご協力をお願い致します。

       一般財団法人 新潟県剣道連盟
            会長  浅原 行雄

                記

【延期とする事業】

4月 5日 公認審判講習会(上越地区)
4月11日 公認審判講習会(中越地区)
5月10日 公認審判講習会(新潟地区)
5月24日 国体予選会(男・女)→ 6/14 新潟県剣道選手権大会兼全日本選手権大会予選会」(男・女)後の同日開催に移行。(情勢による)

※ 公認審判講習会は後日連絡(前回3/9HP掲載時中止としていますが延期に修正)。また受審資格に該当する場合は、審査後の受講及び認定審査受審を前提に昇段審査受審を認めます。国体予選(男・女)についても6/14予定としますが、情勢を踏まえ開催の可否を判断。その際は選手選考方法等を協議することとします。

【中止とする事業】

4月11日 北信越合同稽古会(石川)
4月26日 定時理事会(3月・5月分)
5月17日 定時評議員会
5月23日 審査員研修会

※ 書面による議案審議といたします。

令和2年度 事業計画実施細目 → こちらです


4月、5月開催行事の中止について【全剣連より通達 3/24】

【中止する大会・講習会】

・第18回 全日本選抜剣道八段優勝大会(愛知)
・第68回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会(大阪)
・第116回  全日本剣道演武大会(京都)

これらの大会は完全中止とし、令和2年度内の開催を断念します。

【4月、5月開催を中止し、延期を検討する審査会・講習会】

・剣道 六段審査会(京都)
・剣道 七段審査会(京都)
・剣道 八段審査会 1日目(京都)
・剣道 八段審査会 2日目(京都)
・剣道 錬士称号審査会(京都)
・剣道 教士称号審査会(京都)
・剣道 範士称号審査会(京都)
・剣道 七段審査会(愛知)
・剣道 六段審査会(愛知)

・居合道 八段審査会(京都)
・居合道 錬士称号審査会(京都)
・居合道 教士称号審査会(京都)
・居合道 範士称号審査会(京都)

・杖道 八段審査会(京都)
・杖道 錬士称号審査会(京都)
・杖道 教士称号審査会(京都)
・杖道 範士称号審査会(京都)

これらの審査会は、新型コロナウイルス感染症の収束状況を勘案して、改めて開催日程を決定する予定です。払い込み済みの審査料の取り扱いは、別途ご連絡します。



当連盟としても、令和2年度の行事予定を全剣連の予定に沿って作成しておりますが、現在掲載できない状態になっております。主だった行事等は決定次第Googleカレンダーに記載する予定ですが、4月開催の理事会承認をもってHP掲載の予定です。

詳細はこちら → 全日本剣道連盟


新型コロナウイルス感染対応及び当面の行事について(4月分追加他返金方法)3/9

早春の候、貴台はじめ会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。また、新剣連の諸事業につきましてご理解とご協力をいただき御礼申し上げます。
 さて、新型コロナウイルスに関する影響の大きさに鑑み、年度末の行事につきまして、下記のように中止および対応をしてまいります。つきましては、ご理解とご協力をお願い致します。
 なお、新年度行事につきましては、計画通りに実施の予定でありますが、政府の対応および全剣連医・科学委員会他専門家の意見を踏まえて適切に対応してまいります。

             記

 1 中止とする行事 

①  3月 8日(日) 「六・七・八段受審者講習会」
    *申込受講料につきましては、返金いたします。受講料返金
    *四・五月審査会につきましては、受講とみなし受審できます。
3月14日(土) 「審査員研修会」
    *審判講習会の打合せは、後日担当講師で行います。
    *担当審査員には、後日連絡いたします。
3月21日(土) 「県合同稽古会(新潟)」
※ ④ 4月5日(日) 「審判講習会」(上越)
※ ⑤ 4月12日(日) 「審判講習会」(長岡)
※ ⑥ 4月11日(土) 全剣連北信越合同稽古会(石川)

3/11更新 ※ ④〜⑥ については中止としますが、延期しての開催も検討中。
(後日連絡します)また、受講料の返金方法についてもご確認ください。

2 予定通り実施する行事・会議

2月29日(土) 「業務執行理事会」
3月 1日(日) 「都道府県対抗県予選会」
    *応援および観戦は、自粛をお願い致します。
※中止③ 3月15日(日) 「3月定時理事会」 

※ 急遽定時理事会は中止に。資料を配布予定。

3 その他

  *各稽古場におきましても、感染予防に十分ご配慮の上、活動してください。

  一般財団法人新潟県剣道連盟
   会長     浅原 行雄

 


「一般財団法人 たくろう未来基金」活動の報告【2020/01/28】

たくろう未来基金 1月28日(火)
柏崎市立第五中学校

柏崎剣道連盟 渡邉希一会長と出席して参りました。土田拓郎君は、若葉剣士会での教え子に当たります。
全校生徒33名の小規模校でしたが、柴野太校長先生の情熱あふれる計らいで、剣道を紹介する場を提供していただきました。
 今回は、柔道を授業に採用しているのでスライド上映だけとなりました。土田さんのナレーションによるスライド上映に生徒たちは、感動を持って食い入るように見ていました。
 剣道は、「強い心」「強いからだ」「あきらめない心」を身につけられる。そして、相手を敬う心を持ち、自分の命も他人の命も大切に人生を送ってもらいたいというメッセージが、生徒たちに伝わったようです。
 終了後、柏崎市教育委員会に出向き、近藤喜祐教育長と面談をし「たくろう未来基金」の活用をお願いすると共に、中学校体育授業における剣道採用についてご理解とお願いをして来ました。
今後も教育委員会への働きかけをしてまいりますので、各加盟団体からの情報提供をお願い致します。

     専務理事 加藤 治

 


剣道六・七・八段受審者講習会(3月8日)の開催について

◯ 日   時

 令和2年3月8日(日) 9:00~

◯ 会   場

「鳥屋野総合体育館」新潟市中央区神道寺南2-3-46
 TEL:025-241-4600

◯ 講   師

 講  師   中田 琇士 範士八段  渡邉 幹雄 教士八段

        山田 義男 教士八段  高橋 直志 教士八段

◯ 受講料

 5000円 (昼食・保険料込)

 

詳細はこちらです → 六・七・八段受審者講習会

           申込書

 

 剣道手帳ご持参ください。


令和元年度第2回剣道称号受審者講習会(2月22日)の開催について

◯ 日   時

 令和2年月22日(土)13:00~16:00

◯ 会   場

「三条市体育文化会館」三条市荒町2-1-3
 TEL:0256-36-0700

◯ 受講料

 2000円(講習会当日、会場にて納入してください)

詳細はこちらです → 称号受審者講習会

 剣道手帳ご持参ください。


過去の記事