県連からのお知らせ

夏季休暇のお知らせ

新潟県剣道連盟 事務局は、以下の期間「夏季休暇」とさせていただきます。

夏季休暇 2019年8月13日 火曜日 から  2019年8月16日 金曜日 まで

*2019年8月19日 月曜日 から「通常勤務」となります。


剣道公認審判員講習・同審査会(新発田)終了【2019/07/07】

7月7日(日)「サンビレッジしばた」 に於いて「公認審判講習及び公認審判員審査会」が行われましたのでご報告いたします。

主任講師:遠山 正宣 教士

講  師:(一財)新潟県剣道連盟審査員

受講者:計148名

七段 六段 五段 四段 三段
27名 25名 43名 32名 21名

公認審判員審査  :(内)12名受審(全員合格)

お忙しい中、受講頂きありがとうございました。
新発田市剣道連盟事務局ならびに先生方のご協力を頂き会場の設営、運営等、滞りなく進行できましたこと感謝申し上げます。公認審判講習会・同審査会も残すところ後1回となり、11月3日(日)佐渡地区開催予定です。

              審査講習委員会


審査員研修会終了【2019/05/25】

会場:5月25日(土) 燕市分水武道場

  昇段審査会における申し合わせ事項の確認、審査の観点等の共通理解を図るとともに、各講習会における指導実技を実施しました。                                             
   令和の時代を迎え、より充実した講習会になるよう審査員の皆様には、熱心に取り組んでいただきました。
最後に、講師の白井先生、山田先生も入り相互稽古、指導稽古を実施し1日の精神的疲れを吹っ飛ばしていただきました。

              審査講習委員会


理事会・評議員会開催【2019/05/19】

令和に改元され、亀田市民会館に於いて初の理事会・評議員会が開催されました。
各地区の理事より、活発なご意見が出され、今年度の新役員また引き続き続投の役員各位の新たな船出に際し、皆様方のご協力を何卒よろしくお願い致します。
  尚、役員名簿については近々 HPに掲載させていただきます。また、次号発行の広報誌面において議事録等掲載の予定です。

        剣道連盟 事務局

 


剣道公認審判員講習・同審査会(新潟)終了【2019/05/12】

5月12日(日)「黒埼地区総合体育館」 に於いて「公認審判講習及び公認審判員審査会」が行われましたのでご報告いたします。

主任講師:遠山 正宣 教士
講  師:(一財)新潟県剣道連盟審査員

受講者:計181名

七段 六段 五段 四段 三段 二段
36名 37名 46名 34名 26名 2名

公認審判員  :13名、 受審(全員合格)

お忙しい中、受講頂きありがとうございました。
新潟市剣道連盟事務局、中体連(学剣連)の先生方のご協力を頂き会場の設営等滞りなく進行できましたこと感謝申し上げます。今後、7月7日(日)下越地区、11月3日(日)佐渡地区開催予定です。

                 審査講習委員会


平成31年度・令和元年度 行事計画実施細目掲載

こちらです → 2019年度(令和元年度)行事計画実施細目

トップページメニュー行事案内の「年間行事一覧」からもご覧いただけます

                  剣道連盟 事務局


定時理事会についての報告【2019/03/31】

平成31年3月31日  (日) 13:00〜

出席者
理事31名中30名出席。監事2名、事務局長及び事務局員の34名が出席

定款 第31条に基づき、本間会長および桑原監事、小林監事が議事録署名人となり、また本間会長が議長を努め議事が開始されました
1審議事項
 (1)「(一財)新潟県剣道連盟剣道級位審査要領」改正(案)について
 (2) 平成30年度事業報告(案)について
 (3) 平成31年度収支決算書(案)について
 (4) 平成30年度新剣連表彰(案)について
 (5) 平成31.32年度役員候補者の評議員会への推薦について
 
2報告事項
 (1) 平成31.32年度審査員の任命について
 (2) 平成30年度昇段審査会の実施状況について
 (3) 平成30年度剣道人口および少年剣道教室の実態調査結果について
 (4) 全国専務理事・理事長会議結果報告について
 (5) 強化委員会担当理事報告
   ・全日本都道府県剣道優勝大会小学生の部予選会の一本化について
   ・国体剣予選会、大将の部出場資格基準の設定について
3事務局連絡
 
    以上 15時45終了
    新潟県剣道連盟 事務局
 

県高齢剣友会定例稽古会開催のご報告とご案内

2月23日 (土)14:00〜16:00県高齢剣友会定例稽古会  が開催されました。
(会場:燕市体育センター剣道場)
  毎月第四土曜日に開催されています定期稽古会が、40名の参加を得て開催されました。最初に毎回東京より参加をされている篠原義智医師より、先日心筋梗塞で亡くなられた香港の剣友、ヨン(容)氏の報告と日頃の健康チェックの重要性を話していただきました。その後、佐藤治彦会員の指導で、素振り、基本稽古、回り稽古が行われました。

 休憩の後、佐藤伸先生、白井吉満先生、山田義雄先生も元に立たれ指導稽古と相互稽古が行われました。
今回も充実した稽古会となりましたことをご報告いたします。

           高齢剣友会会員  加藤  治


剣連会報 104号掲載について

新潟県剣道連盟会報 第104号【2019年01月吉日発行】を掲載しました。
上のメニューの「会報誌」のところからご覧いただけます。

(剣道連盟会長ご挨拶、全国大会結果、地域通信等全6ページ)

                 新潟県剣道連盟 広報部


「たくろう未来基金活動」について【2019/01/10】

みなさま、明けましておめでとうとございます。本年もよろしくお願いします。

1月10日、胎内市立黒川中学校にて、本年度2校目の「たくろう未来基金」による竹刀及び竹刀立ての贈呈が、1年生の剣道授業第1時間目を利用して行われました。スライド上映も含めて、素晴らしい動機付けとなったことと思います。
 尚、奇しくも現黒川中学校校長先生は、土田さんご長男の中学校時代の担任とのことで、たくろう君の引き合わせと、縁の深さを感じた次第です。
第3回目は、上越市立吉川中学校の予定です。

専務理事  加藤治


過去の記事